002

チーム一丸で

執筆/園山宗光

新年明けましておめでとうございます。

元号が令和になった2019年10月、有機農業の町である姶良市に森のかぞくの2号店をオープンすることができました。
2013年にオープンした「農園食堂森のかぞく」は6年が経ち、野菜を美味しく食べられる店としてたくさんのお客様にお越しいただきました。 農業者である両親をはじめ私たち兄弟が作った野菜でレストランをオープンするというのは、父の夢でもありました。 それを6人兄弟のうちの長女と三男が中心となってスタートしたわけですが、想像を上回るご来店をいただき嬉しいのとほっとしたのとあり、日々の業務をひたすらこなしていく中で色んなことが追いつかないままに時間が経っていきました。
畑から直行の野菜を使うことがこんなにも仕込みの時間がかかるとは、飲食店をやっていくには材料費のコントロールがいかに大切か、こんなことも有機野菜レストランを始めてなければわからなかったことだろうと思います。昼夜の営業で次第に疲弊していく兄弟を横目に何もできずに数年が経過しました。

高校時代から料理の勉強をしていた三男は、有機農家育ちで培った味覚のベースもあったのでしょう。もっともっと季節の有機野菜を大胆に、そして美味しく調理することができるんじゃないか、と私は思っていました。それに合う広い厨房でできたらいいなぁ~と思っていたところに姶良市での計画を小耳にはさんだのです。
姶良で人気のパン屋さん「Chanaan」さんが加わって、まだ田んぼであった場所に木々や植物を植えて森を育てていき、その中にいくつかのお店が入るという構想でした。
森のかぞくにピッタリだ、ここしかない!と思いました。

それから実際にお店がオープンするまでは3年の月日が流れました。 森のかぞく姶良店の計画は何度も頓挫しかけて、その都度練り直しとなりました。 それでも姶良に何としても森のかぞくの有機野菜レストランを!という関係者の強い想いも後押ししてくれて、ついに5月に工事がスタート、10月に無事にオープンすることができました。


〈2019年5月23日:造成直後のようす〉

ここまでお付き合い下さった関係者の皆様には、ただ感謝しかありません。 そして、呼びかけに集まってくれた姶良店スタッフをはじめ、そのやま農園のみんなにもありがとう!

これからこの場所、空間が多くの方々の憩いの場となっていくよう、チーム一丸で頑張っていきたいと思います。 姶良の魅力である有機野菜をたっぷりと、美味しく食べられる店として、皆様のお越しをお待ちしております。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

Comments are closed.